Huffkins 🇬🇧


ハフキンスは1890年にイギリス コッツウォルズに創業したベーカリー&ティールーム。

ハフキンスの歴史はヴィクトリア時代にまで遡ります。当時、村のパン職人だったティットコム氏が、 バーフォードにあるコッツウォルドストーンを用いて小さな石造りの建物でベーカリーを始めました。
毎日、ここから焼き立てのパンがロバや荷馬車で村人たちへ配達され、薪を使用したオーブンから立ち上る焼き立てのパンの香りは、遠く村はずれのウインドラッシュ河にかかる橋まで届いていました。

食材は可能な限りコッツウォルズ内で調達し、小さな工房で小ロット毎に手作りするスタイルは昔から変わることなく今も引き継がれています。

英国伝統のクリームティーやハイティースタンドを用いたアフタヌーンティー他、幅広いメニューを提供するティールームは、毎日ベーカリー工房から焼きたてのスコーンやパン、サンドイッチ、作り立てのフレッシュなケーキなどが届けられ、地元のファミリーや学生に愛されています。

近年では、噂を聞きつけた観光客がロンドンから1時間以上かかる場所にも関わらず、ハフキンスを目指してやって来ることも多くなり、ますます人気のティールームとなっています。ハフキンスはコッツウォルズに5件ありますが、どこも連日満員です。

また2019年には高級百貨店ジョン・ルイスの招請を受け、ロンドンのオックスフォード・ストリートにあるジョン・ルイスも含め3店のティールームを百貨店内に出しましたが、こちらも大変な人気です。

<受賞歴>
2015年 地元コッツウォルズにてベストカフェアワード 受賞
2017年 ザ・ウエスト・オックスフォードシャー・ビジネスアワード 受賞